■CALENDAR■
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
<<前月 2019年08月 次月>>
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■NEW ENTRIES■
■RECENT COMMENTS■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■PROFILE■
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■

和柄のアロハシャツをどう着こなすのか?についての考察 その1


クリスマスだから・・・というワケではないが、真面目なアロハシャツの話をしばらくしていなかったので、今日は「和柄の着こなし」に関して軽く触れてみたい。



和柄というものは難しく考えるととても扱いづらい、着こなしにくい物になる。



柄そのものが、アロハシャツそのものが、しっかりと存在感を持っているので実はあまり何も考えずに「アロハシャツそのもの」を「単純に」着た方がまとまりやすい。



たとえばこんな風に・・・・(ポーズはいつも通りふざけてますが(笑))
和柄アロハシャツの標準着こなし

何一つ奇をてらっていない。

インナーには基本通り、同系色で濃い色の長袖Tシャツを着ている。
ボトムも普通にジーンズである。


こんな感じでイイんですよ。
「セオリー通りに、ごく普通に着こなす」
そうすると和柄のアロハシャツというものはより生き生きと、かつ自然に自己主張をしてくれる。


これが、考えすぎちゃって
「和柄のアロハシャツだから和柄のTシャツをインナーに着よう!」とか・・・
「和柄のアロハシャツだからボトムに和柄のペイントがしてあるデニムでも履こう!」とか・・・
そんな事を考えた瞬間に『ヤラカシテしまう』。

あえて、引用画像は使わないけど、「全身和柄」の人とかいるでしょ?
上手く着こなしている人もいるけど、自然に見えてあれって結構難しい。


「全身和柄」を狙うと、圧倒的に『ヤラカシテいる』人の方が多いのが事実。


僕でさえ、引いちゃう時があるぐらい、物凄い「和柄グチャグチャ着こなし」をしている人って多いんだよなぁ・・・・



さて、じゃぁ、「和柄のアロハシャツもTシャツと組み合わせて楽しみたいよ」「羽織るような着こなしで和柄で遊びたいよ」と言う人もいるはずである。



これもあまり難しく考えてはいけない。
できるだけセオリーに忠実に、気軽に着てあげれば良い。


たとえばこんな感じで・・・(またポーズはふざけてます(笑))
和柄アロハシャツをTシャツと組み合わせる


分かりますかね?
一番アウターに和柄のアロハシャツが来ているけど、インナーのロンTはアルファベットロゴ入り、、、まぁ言わば洋柄になっている。


でも、そこはかとなく自然でしょ?(不自然に腹が出ているのはビッグダディの真似をしているから 笑)



詳しく解説すると、一番インナーに黄色の半袖Tシャツ、その上にネイビーのロンT、そしてアウターにネイビーと黄色系でカラーリングされた和柄アロハシャツとなっている。
ボトムも普通にデニムである。


・・・と何が言いたいのか?って言うと・・・「カラーコーディネイトだけは外すな!」ってことが言いたいのね。


セオリー通りでしょ?
ネイビーの反対色で好相性のイエローを組み合わせて、ボトムを含めて全体的にはネイビーでまとめてある。


ここがホント大事!カラーコーディネートさえ外さなければ、和柄アロハシャツのインナーに洋柄のTシャツってのは普通に、自然に着こなせるんです。
(もう少しモデルがカッコ良ければね、もっと伝わりやすいと思うんだけど、まぁこんな顔しか持っていないワタクシを許してください(笑))


逆に和柄のTシャツをインナーにコーディネイトするよりもよっぽどアロハシャツは自然な雰囲気を出してくれる。
和柄だらけで気持ち悪い着こなしになることもない。


アロハシャツが自動的に着こなしをまとめつつ、和柄として生き生きと自己主張を始める。




分かるかなぁ?この解説で・・・


とにかく「カラー」なんです。「カラーコーディネイト」なんです。和柄と洋柄を組み合わせるときに重要なのは!


そこさえ、キチンとまとめてしまえば、あとは何てこたぁない。
ごく普通に、自然体で和柄のアロハシャツを羽織っちゃえばいい。

それで簡単にまとまるのよ。



とにかくね、和柄のアロハシャツ着るときは「絶対に考えすぎはダメ!」
あと「インナーやボトムに和柄の使い過ぎはダメ!」


これやっちゃうと、せっかくの和柄アロハシャツが死にます。気持ち悪い着こなしになるんで十分注意してくださいね。




まぁ、洋柄でもいえる事なんだけど、『アロハシャツはできるだけ自然に考えすぎずに着てあげる』!
これがすごい大事な事なんだよね・・・というお話でした。







以上!アロハシャツの専門店WAKU・WAKU 店長 遠藤雅之でした!




■アロハシャツ屋のHPはこちら!
【アロハシャツの専門店WAKU・WAKU】  http://www.waku2.com/

■WAKU・WAKUの公式Facebookページはこちら!
【WAKU・WAKUの公式Facebookページ】  http://www.facebook.com/aloha0024

■店長のFacebookアカウントはこちら!
【店長のFacebookアカウント】  http://www.facebook.com/masa.endo

■WAKU・WAKUの公式Twitterはこちら!
【WAKU・WAKUの公式Twitterアカウント】  https://twitter.com/waku2_com

■メルマガはこちら!
【カメハメハ大王のケサ切りチョップ】  http://archive.mag2.com/0000006021/index.html

*このブログの内容はリンク、引用、拡散大歓迎!ご自由にです(*^-^)bその際できればこのブログか、ショップHPへのリンクを付けてくれると嬉しいです!







| http://www.waku2.com/cp-bin/blogn/index.php?e=80 |
| アロハシャツの真面目なお話し::アロハシャツの着こなしに関して | 06:41 PM | comments (0) | trackback (0) |

PAGE TOP ↑